ランディングページにおける問い合わせフォームの重要性

通販専門の企業の中でも、特に健康食品を扱っている場合は、ランディングページで集客を行っているケースが多いです。特にホームページなどにあるリンクをクリックした際、一番初めに表示されることも多いため、売り上げを左右する大切なページです。実績を上げるためには、紹介したい健康食品興味を持つターゲットを絞り、個々のユーザーに合わせて情報提供を行うことが重要です。ホームページのページ数を増やすより、ランディングページを作成した方が、売り上げが上がるという報告もあります。またランディングページは1枚型のことが多く、ページ遷移の際に離脱することが少ないというメリットもあります。費用に関しても、Webサイトの最適化より安く済みます。

ただし健康食品に特化した、見やすいランディングページであることが必須です。ダイエット目的の女性と血圧を下げたい中高年層では、コンテンツの作り方も異なってきます。ランディングページのボディ部分では、有効成分などの詳細説明とともに、その健康食品を摂取することで得られる効果や、未来の明るいイメージを記事にすると効果的です。多少は専門用語を混ぜると、信頼度が高まります。またメディアに紹介されているなら、詳しい雑誌名などを記載すると良いです。またコンバージョンエリアに、問い合わせフォームを設置すると、訪問者の安心感が高まります。ボディ部分にも、問い合わせフォームを適宜挿入しても、閲覧者に好感を与えます。

尚、健康食品のHPと見積もりですが、安いLP製作会社で5万円前後です。しかしアフターフォローとしての最適化が含まれていないこともありますので、注意すべきです。アフターサービスも含めた値段は、10万円か15万円前後が相場です。場合によっては、20万円から30万円以上かかることもあります。そのためランディングページ製作会社を選ぶ時は、その価格に含まれている内容や、実績も検討すると良いです。過去に作成したランディングページが、紹介されていることもあります。納品して完了ではなく、結果や収益の状況についてヒアリングを行ってくれる企業なら信頼できます。作成したページに最後まで責任を持ち、依頼者の目線で仕事をしてくれる会社が優れています。良心的で口コミの良い会社では、納品後の修正などにも応じてくれて、追加の発注なども行うことができます。そのような優良な会社を見つけるには、多くの情報収集が必要です。